地域貢献活動

元町三丁目のhow to!

海外旅行の前に必ずチェック!渡航先の電圧を調べて変換プラグを用意しよう!
元町三丁目のhow to!海外向け電化製品を日最大級に扱うコウベサコムで教わる海外旅行で役立つ電圧の知識

海外向け電化製品を日本最大級に扱うコウベサコム

海外では国や地域によって電気事情が違うため、発火などの事故防止の為にも渡航先の状況に対応できる電化製品や変圧器を持っていく事が重要です。
今回、各国の電圧事情や知識について教えていただいたのは、海外向けの電化製品を各種取り揃えて、海外赴任や、出張、留学、旅行用などをサポートしているコウベサコム。旅行には欠かせないカメラや携帯電話の充電器の例をあげて、チェックポイントをご案内します。店内で扱っているアダプターや、海外対応電化製品も、ぜひご参考に!

1

まずは電化製品の対応できる電圧をチェック


ACアダプターの裏面

まずは、持って行く予定の機器が対応できる電圧を調べましょう。世界各国で電圧の設定が違うため、使用する電化製品が対応できるのか、確認が必要です。

※「電圧」とは・・・電圧(voltage)とは、「電流を流そうとする働き」「電気を流そうとする圧力(のようなもの)」で、単位としては、ボルト(V)が使われています。日本で使用されている電圧は100Vです。機器に表示されている表示のうち、左記の画像の赤枠の部分が電圧の表示です。

この器具は「100-240V」に対応できるという事がわかります。

2

渡航先の電圧を調べて必要物をチェック!


AC100ー240Vとの表示の場合
⇒プラグだけでOK

渡航先の電圧を調べて必要物をチェック!

次に、渡航先の電圧を調べます。
例えば、ヨーロッパでもイギリス240V、イタリア220V、ドイツ230Vと様々で、アメリカ120V、中国220V、となります。
この時、「100-240V」と表示されている場合はプラグのみでOKです。「100V」とだけ表示されている場合は変換プラグに加えて変圧器が必要です。

海外の電気事情について ここがPOINT!

ACアダプターの裏の表示にAC100Vとだけ表示されている場合
⇒変換プラグ+変圧器が必要

弊社にご相談いただければ、適切な変圧器をご紹介いたします。

3

変換プラグを選ぼう!


電圧に問題がない場合も、国ごとにコンセント(Outlet)の形が違うため、形状変換のためにプラグが必要になる場合があります。
コウベサコムでは、各国のコンセント型に合わせたプラグ6種類を取り扱っています。
自分の渡航先に必要な物を用意して、事故のない楽しい旅行を楽しみましょう。

各国に適したプラグもご用意しています。

変換プラグを選ぼう!

変換プラグを選ぼう! 変換プラグを選ぼう!

コウベサコムで人気の海外対応電化製品

こちらもチェック!

海外に長期滞在される方向けや、海外へのおみやげにも人気の商品が充実しています。
なかなか日本の家電量販店にはない製品も取り扱っています。

炊飯器
220-230V地域で使える

炊飯器

主にアジアのお米を主食とする地域で喜ばれています。

炊飯器
ホットプレート
220-240V地域で使える

ホットプレート

お鍋やグリルもできて、用途が豊富ですね。

別売りのたこ焼きプレートもあり、関西人にはポイント高いです!

ホットプレート
IHコンロ
220V地域で使える

IHコンロ

海外一人暮らしにも超便利!お土産にも喜ばれます。
IHコンロは火を使わないので、高温になった面を触らないように注意すれば、安全に使用できます。

コウベサコム

コウベサコム
住所:神戸市中央区元町通3丁目10-2
電話番号:078-331-2433
営業時間:平日・土・祝 10:00~19:00 /日 10:00~18:30
(定休日:水曜日(祝日の場合はオープン))

海外向け電化製品や、日本製のお土産・工芸品などを扱う免税店です。海外対応の製品を多種在庫しており、海外赴任・留学・居住・長期出張などをサポートしてくれます。

通販はこちら 店舗詳細はこちら